瞑想体験・エピソード – studio-sarada  プライベートヨガ専用スタジオ 横浜市神奈川区
toggle
『自立と自律を軸に自由を得る』伝統的な ヨーガと瞑想を実践しながら伝えています。ヨーガと出会った日から人生も変わる!

瞑想体験・エピソード


瞑想と不思議体験

瞑想部屋

瞑想での困った、初めての凄い体験など紹介していきます

 

生徒さんの瞑想体験:色々

ただいま募集中!

 

 

 

 

 

 

 

sarada yoshiko:日々の瞑想

2019年3月

かなり不思議な体験ですが、電車に乗っていたある時一人の男性(お年の方)にふと目がいく。こちらをじっと見ている。

強烈な違和感を感じたのは、生気が無いような冷たい空気をまとっているように見えたからだ。

今思うと・・・何となく彼の寿命の終わりを感じていたように思う。

この時は本当に鳥肌が立つような気持ちでいたと思う。

隣に座る女性(お年の方)は明るく穏やかな様子だ。

瞑想を深めていると相手のオーラが見えることがある。

 

2019年2月

初めてシンクロニシティ―を体験する。

瞑想では時々、天からのWord、言葉を受けとる時が多い。

受け取るといっても神様の声とかではなく、浮かんでくるようなイメージ。

 

2018年1月

瞑想を繰り返し行い習慣づけていく日々を過ごしている。

以前よりも睡眠が深いことに気づく。

キールタンも行うようにしている。

 

sarada yoshikoの瞑想体験談:初めて起きた不思議

2014年6月

シヴァナンダ・ヨーガで初めて経験した瞑想で霊性修行ともいえる体験をしました。

この時、一ヶ月間、シヴァナンダ・ヨーガTTCの養成コースに参加していました。
朝晩、同じ時間に繰り返し20分~30分の瞑想し心を浄化する修行で、最初はとても辛いと感じたくらいです。
先ず、同じ姿勢で背筋を保つのがキツく、股関節も悲鳴寸前だったのを覚えています。
ヨーガクラスで身体が柔軟になり、坐りが安定してくると今度は新たな苦難が訪れてきました。
何とも言えない吐き気です。
腰から胃のあたりが酷く熱く感じ、しまいには目を開けてしまうほどの苦痛な体験をしたことがあります。
実際には吐きはしないものの、数回ほど繰り返し吐き気を感じました。
この頃からなのか・・・約半月が過ぎたころ、ある夜の瞑想でなにやらきれいな鈴の音が聞こえてくるんです。
とても澄んだ音色です。
瞑想時間が終わり、気になった私はその時周囲にいたメンバーへ、何か音がしなかったかと聞いたが、誰にも聞こえていないという。
最初は驚いたのだけど、この鈴の音は数日続きました。
この頃の瞑想は本当に深く、心地よいものだった感覚があります。
いま思えば、吐き気の原因はチャクラの詰まりが解れる時に生じた、最初の障害だったと思います。
実際に腰や股関節が硬くアーサナでも苦労をしていた時期でしたが、この不思議な体験から一歩アーサナが深まっていたと自覚もあります。
瞑想で自分の今の状況が解りました。
sarada yoshiko

 

 

 

 

 

 

LINE@お友だち追加!

※個人LINE希望の方はIDまたはQRコードをお知らせします

 

《ヨガ・ヨガ哲学📚を深めるおススメクラス》

💡朝活ヨガ習慣!オンライン

💡プライベートヨガ

💡ヨーガセラピー

💡ヨガバンドエクササイズⓇ

💡プライベート講座6回スペシャルコース

👉インストラクターの紹介

👉About Sarada Yoshiko  Yoga alliance

川本淑子・作品

SNS配信情報

☆ホームページ

☆Facebookページ

☆Instagram

☆YouTubeチャンネル

 

saradayoshiko

 

 

 

 

 

 

☆クラスについての相談・予約はこちらから
📧ご予約

💡LINEから予約できる方はIDおくります

※studio sradaの生徒さんはLINEで繋がっています

【studio-sarada】
横浜市神奈川区 プライベートヨガ専用スタジオ(スタジオ シャラダ)

2021studio sarada風景

studio sarada© 

無断転用禁止 prohibition of unauthorized diversion