yoga ヨガ/Q&A – studio-sarada  プライベートヨガ専用スタジオ 横浜市神奈川区
toggle
『自立と自律を軸に自由を得る』伝統的な ヨーガと瞑想を実践しながら伝えています。ヨーガと出会った日から人生も変わる!

yoga ヨガ/Q&A


Yogaヨガ/ Q&A

 

ヨガを学ぶ前やヨガを学び始めると疑問はたくさんでてきます。

少しでもクリアにして新鮮な気持ちでヨガや運動を行いましょう!

 

 


Part1 ヨーガのQ&A

sarada yoshiko太陽礼拝

Q.1 ヨガのポーズで最も効果的なポーズは?
A. 太陽礼拝をおススメします!太陽礼拝は12のポーズから成り立ち、全身をダイナミックに動かす連続性のシークエンスです。(ビンヤサともいう)studio saradaでの太陽礼拝は特にcat&cowなどのポーズもバランスよく組み込まれています。12セットが出来るようにぜひYouTube動画も利用しながら練習しましょう!毎朝行うことで運動不足の解消、基礎体力アップ、アンチエイジングにもなります。慣れるまではゆっくり丁寧に行い、呼吸のリズムが崩れないように気を付けます。動きが分からない方はプライべートヨガでしっかり学びましょう!

studio saradaの太陽礼拝

 

Q.2 ヨガはいつできますか?
A. いつでもできます。時間に余裕がある時には朝のヨガがおすすめです!午前中はデトックス時間となるため、朝からカラダを少しでも動かすことで便秘の解消改善、筋力アップ!運動により脳内が活性化され仕事もはかどります。全身に血液が巡るのでカラダがとても快調になります。運動の時にはお水(ミネラルウォーター)でしっかり水分補給も忘れずに!

 

Q.3 なぜ空腹でヨガをするのが良いのでしょうか?
A. 食事をしてから2時間くらいは消化の時間にしてください。胃の内容物が消化するのに2時間以上かかり、フルーツ、サラダ、炭水化物、たんぱく質、脂肪の順に消化が早くなります。またお肉などをたくさん食べてしまった時は、カラダが重く感じるでしょうし、消化時間はフルーツに比べると倍にかかります!ヨガのクラスではねじるポーズ、頭を逆さにする逆転のポーズ、背中を反らせるポーズなど、あらゆる方向にカラダを動かしまます。空腹の状態では内臓へのアプローチもしっかり行えるため、デトックス効果も大きくなります。

食べ物を食べた時のカラダは、消化をするホルモンがたくさん働きます。カラダの自然な作用を妨げないように、また消化不良などカラダに害になる原因は避けましょう。ヨーガや運動後はしっかり栄養を摂るようにしてください。

 

Q.4 ヨガの流派とは?
A. 日本ではたくさんの○○ヨガがあります。まず大きく4つのヨガグループを理解しましょう!①カルマ・ヨーガ②バクティ・ヨーガ③ハタ・ヨーガ(ポーズ・呼吸)、ラージャ・ヨーガ(瞑想)④ニャーナ・ヨーガ(ヴェーダンタ哲学)

この大きな4グループを頭に入れておきましょう!因みに、この4つのヨガをバランスよく学ぶ流派をインテグラルヨガと呼びます。studio saradaはインテグラルヨガを学べるスタジオです。

日本で行われているヨガでは、主流になるのがハタ・ヨーガです。パワーヨガ、ホットヨガ、アイアンガー・ヨガ、シヴァナンダ・ヨガ、アシュタンガ・ヨガなど。スタジオクラスにあるような骨盤ヨガやビューティーヨガなどもハタ・ヨーガの部類です。流派とはハタ・ヨーガでの型の違いです。創始者も違いますし、目的も変わります。 

 

Q.5 正しい位置でポーズをとるには?
A.多くの方が鏡でチェックをすると思います。インド古来のヨーガでは鏡を使う事はほとんどありません。日本のスタジオでは鏡が設置されていることが多いのですが、体感・バランス力などは左右差を自分なりに感じながら内観力を高めていき修正します。何かに頼る事を続けていくとどこかで不安が残ったままになるので、人にみてもらえる環境はとても大切です。

studio saradaでは鏡は使いません。自分のカラダをしっかり意識させていきながらポーズの練習を行います。担当のヨガ講師に正しいポジションを教わり、練習を重ねて自分の感覚と正しい位置が一致しているのか・・一度試してみてください。

 

Part2 女性の悩みあれこれ

ヨガポーズ トリコナ―サナ

Q.1 生理中のヨガは大丈夫?
A.生理中はとてもデリケートな時期なので無理はせず、カラダに大きな負担がないようにしましょう。動ける方は、特に生理2日目など量の多い時期では逆転系ポーズは控えてください。身体に優しいヨガポーズをセレクトしたり、ストレッチでカラダを解したり、時にはヨーガ哲学を学んでみるのもよいと思います。カラダのサイクルに合わせて、心地よいと感じるように過ごしましょう。

 

Q.2 生理中の体調が優れない時はどうしたらよいでしょうか?
A.生理の状態は人によって様々です。毎回体調が優れない方もいれば、何事もなく快調の方もいます。生理の重くなる原因は血流の悪さ、ストレスなど心身の状態で影響されてしまう事がほどんどです。女性特有の症状を持つ方も、カラダを温める事、ストレスを出来る限り緩和させることで症状がぐっと良くなっていることが多いのです。

優しいストレッチや呼吸法、リラックスできるような運動をすることも効果的です。一番良くないのはカラダが重いからと寝込んでしまったままになる事、生理自体にネガティブな気持ちがあることです。女性の特性を素直に受け入れると気持ちが楽になります。お悩みはプライべートヨガでお尋ねください!

 

Q.3 ホットヨガや岩盤ヨガとの上手な付き合い方は?
A.近年、女性に人気のホットヨガや岩盤ヨガですが、自律神経を壊した、体調がよくない・・・などトラブル報告もたくさん聞きます。確かにその通りです。特殊な環境でヨガをするにはそれなりの知識が必要です!例えば自分の体質を知ること、どれくらいの負荷が自分にかかると限界なのか・・・なども把握する必要があります。皆さんは自分の体質や体力を把握してますか?例えばアーユルヴェーダの体質でも読み取ることはできますので、一度チェッしてみてください。saradayoshikoの体質はピッタ×ヴァータ(ピッタが強め)の体質です。以前、南インドのアーユルベーダ施設で診察していただきました。ほぼ本で調べた内容と変わらない結果でしたがより細かく情報をいただけました。自分の体質が分かればホットヨガなどの環境に対して、どのように付き合えるのかが分かります。ホットヨガ、岩盤ヨガは温度・湿度は異世界のような環境です。水分補給やミネラル摂取、その時の体調も考慮してクラスに参加してください。せっかくのヨガでカラダを不調にしないためにもご自分のカラダの理解を深めてください。

 

 

 


 

 

 

ご連絡・体験は、LINEお友達追加!

 

《ヨガ・ヨガ哲学📚を深めるおススメクラス》

🐰オンライン講座へ

🐰レンタル有料動画へ

💡プライベートヨガ

💡ヨーガセラピー

💡ヨガバンドエクササイズⓇ

💡プライベート講座6回スペシャルコース

👉インストラクターの紹介

👉About Sarada Yoshiko  Yoga alliance

SNS配信情報

☆ホームページ

☆Facebookページ

☆Instagram

☆YouTubeチャンネル

saradayoshiko

☆クラスについての相談・予約などはこちらから
📧お問い合わせ・予約

💡LINEから予約できる方は申請ください

【studio-sarada】
横浜市神奈川区 プライベートヨガ専用スタジオ(スタジオ シャラダ)

2021studio saradaごろにゃん

studio sarada© 

無断転用禁止 prohibition of unauthorized diversion